タイトルどおりのニュースではあるんですが・・・

イオンにゲーセン、、、あるんだ。

確かにスマホで無料でやれるゲームがかなり増えたこともあり、またお出かけせずともできることもあり、ゲーセン離れは多少はあるのかもしれないが、ワイワイ楽しく、というのはスマホでは不可能な話。

たまに群れてゲラゲラ笑ってスマホいじっているやつらもいますが、、、まあいいや。

持ち主は選べないしないくらスマートフォンとはいえ。

免許制にすりゃいいのに、もちろん売る側も買う側も。

 

というわけで、以下ニュース引用です。ANNニュースより。

 

小売り大手「イオン」のゲームセンターで遊び放題のプランが始まります。

 イオンのゲームセンターを運営する「イオンファンタジー」によりますと、6月末までにゲームセンター100店舗で時間制遊び放題プランを導入するということです。プランは1時間1000円と30分500円の2種類あり、乗り物や音楽に合わせて演奏するといった体験型ゲームが硬貨を投入せずに遊べます。日本生産性本部によりますと、スマートフォン向けゲームなどの普及で、2015年の国内におけるゲームセンターの市場規模は約4000億円と、ピークだった2007年の60%以下に落ち込んでいます。イオンファンタジーは「予算内で一定時間遊びやすくすることで、ファミリー層の利用を促したい」としています。